プロジェクター用映写スクリーン各種

ウインドウスクリーン
Palmil(パルミル)

パルミルスクリーン

ナノ技術で360°見える

ナノ技術で360°どこからでも映像が見えるスクリーンです。

I.TEC

パルミル

透明タイプ、ウィンドウスクリーン パルミル

■ウインドウスクリーン[パルミルスクリーン]の特徴

商業施設のショーウィンドウや博物館・水族館など透明なガラスにパルミルスクリーンを貼ると、プロジェクターからの映像を鮮やかに映し出し、これまで表現できなかった場所で驚きの演出が可能になります。
透明タイプは、映像を映さないときは、スクリーンに気がつかないくらいクリアです。ホワイト・ブラックタイプは映像を高輝度に映すことが可能です。視野角が広く360°どこからでも映像が見え、自然な色合いを表現できます。
 
●リア・フロントから投影可能。
スクリーンのどちら側からも可能です。
 
●大画面、曲面への映像投影が可能です。
フィルムなので、ディスプレイでは対応しづらい大画面に投影が可能です。
 
●低価格
ナノ材料の合成で、安価な塗布工程で製造しているため、低価格でご提供可能です。

■パルミルスクリーン〈Palmil〉

製品名 C-8 C-15 C-30 W
タイプ 透明 透明 透明
フィルム膜厚(μm) 100 100 125 125
ヘイズ※ 7% 11% 30% 49%
全光線透過率 87% 78% 84% 90%
フィルムサイズ 最大幅1.35m×30m/ロール 最大幅1.04m×30m/ロール
基材材質 PET
粘着加工 あり/なし 選択可
税抜価格(円) 別途見積

※ヘイズ:JIS K7136 フィルムの透明性に関する指標で、曇度を表す。数値が低いほど透明。