プロジェクター用映写スクリーン各種

ウインドウスクリーン
Glascene®F

Glascene®F

超短焦点プロジェクター対応 低ヘイズ・広角度特性フィルム

ガラス等に貼る事によりプロジェクターの
映像を投影表示できる透過型スクリーンフィルムです。

AGC

Glascene®F イメージフォト

■ウインドウスクリーン[Glascene®F]の特徴

当社独自の材料/ 構造設計・光学設計を用いる事により、 透過性と映像視認性という相反する特性を高いバランスで両立・最適化しました。映像を映していない時はガラスの向こう側が見える為、周辺環境になじみ空間に広がりを与えます。
映像投影時はガラス面を使った様々な空間演出が可能となります。
 
投射方向に応じた品揃え
●フロント投射用・リア投射用を取り揃えている事で、ご使用シーンに応じた最適な選択が可能です。
 
広い角度特性
●スクリーンフィルムへの投射角度の急な超短焦点プロジェクター使用時でも映像の明るさが大きく変わりません。
また、斜めから見た時にも映像の明るさが大きく変わりません。
 
低ヘイズ
●ヘイズ(曇り度)が低く、透明性が高い。
 
※既設のガラスに後貼りできます。
※一般ガラスウインドウフィルムと同様に水貼りで貼れます。

 

Glascene-F イメージフォト

■ウインドウスクリーン Glascene®F

投影方法 フロント リア
タイプ クリア ブライト クリア ブライト
可視光透過率 78% 36% 83% 64%
ヘイズ 3% 5% 7% 20%
フィルムサイズ 最大幅1,260mm × 30m / ロール
粘着加工 あり/ なし 選択可
税抜価格(円) 別途見積

注:フロートガラス3mm貼合時の代表値であり、保証値ではありません。