プロジェクター用映写スクリーン各種

リアスクリーン 拡散タイプ

HOME > スクリーン > リアスクリーン > リアスクリーン 拡散タイプ > リアスクリーン拡散タイプ KRS

KRS

リアスクリーン拡散タイプ KRS

スタンダードソフトスクリーン

特殊拡散剤を使用し、色の再現性や解像度を向上させたスタンダードソフトスクリーン

KRSフォト

■リアスクリーン拡散タイプ[KRS-12]の特徴

●特殊拡散剤を使用し、色の再現性や解像度を向上。
●サイズによっては手で巻き取り、移設も容易。
●コンサートホール/イベント会場での仮設スクリーンとしての使用に最適。
●固定設置専用。

■リアスクリーン拡散タイプ[KRS-13]の特徴

●特殊拡散剤を使用し、色の再現性や解像度を向上。
●ピークゲインを向上し、光出力の低いプロジェクター/OHPに対応。
●透過率を高く設定。

 

■KRS

型 番 厚さ(mm)
(±10%)
最大寸法 質量
(kg/m2)
P.G(±10%) αH(±5%) βH(±5%) 価格
KRS-12 0.3 130インチ(4:3) 160インチ(16:9)
※ジョイント加工にて、
540インチ(4:3) 600インチ(16:9)
まで製作可能
0.37 1.3 ±35° ±45° 別途見積
KRS-13 0.27 180インチ(4:3) 220インチ(16:9)
※27000×3000(mm)まで
シームレスにて製作可能
0.34 1.8 ±15° ±25°