電動巻上スクリーン 短焦点プロジェクター対応 スーパーフラットモデル一覧

スーパーフラットタイプとは、短焦点プロジェクター映写時やエアコンなどの空調設備からの風など設置場所の環境に影響されずに、
スクリーン幕面の平面性を維持できるスクリーンのことです。
歪みのない映像で、高画質かつ高品質のプレゼンテーションを実現します。
短焦点プロジェクター対応タイプと、スイングストップ電動巻き上げスクリーンをご用意いたしました。

■短焦点プロジェクター対応電動巻上スクリーン KFV

短焦点プロジェクター対応!平面性をさらに追求し歪みのない映像を実現した平面性に優れた電動巻き上げスクリーン。

 

■超短焦点プロジェクター対応 ESF

電動巻上スクリーンESの超短焦点プロジェクター対応版!
左右マスク部分にテンションワイヤーが干渉しない新発想のウルトラスーパーフラットスクリーンです。

 

 

生産完了品

以下の製品は生産完了品となります。在庫につきましては、お問い合わせください。
≫お問い合わせはこちら

■短焦点プロジェクター対応電動巻上スクリーン KFS
(赤外線ワイヤレスリモコン仕様)

短焦点プロジェクター対応!平面性をさらに追求し歪みのない映像を実現。巻上タイプの中では最も平面性に優れたラインナップ。プロジェクターから短距離でシャープな映像を!
赤外線ワイヤレスリモコン内蔵の専用壁付スイッチが付属します。